【実践】 『人生を変えるモーニングメソッド』を1年続けてみて起こった変化

本ブログにご訪問頂き、ありがとうございます♪

一つ前の記事では、ハル・エルロッドさん著
『人生を変えるモーニングメソッド』を紹介させて頂きました。

(まだ、前回の記事を読んでいない方はこちらからどうぞ!)

今回は、その『モーニングメソッド』を約1年実践してみて

  1. 【朝活】モーニングメソッド内容(おふくオリジナルバージョン)

  2. 続けるために工夫したこと

  3. 約1年続けて起こった変化

について書いていこうと思います♪
それでは、いってみよ~(*^_^*)

この記事はこんな人におすすめ
  • モーニングメソッドが気になっている

  • 朝活をしてみたい

  • 朝活でどんな変化があるのか知りたい
目次

モーニングメソッド
~おふくver~

  • 4:00 起床

  • 瞑想(10分)

  • 歯磨き、洗顔、白湯を飲む、着替え

  • ラジオ体操(3分)

  • ウォーキング(15分)
    歩きながらアファメーション、イメージング

  • 筋トレ(20分)

  • 着替えてプロテイン飲む

  • 日記を書く(5分)

  • 読書(5分くらい)

  • 時間があればブログ作業

瞑想(10分)

瞑想は、スマホのアラームを止めてから、朝起きて1番にします。

雨が降っていなければ窓を開けて、床に座禅を組んでから瞑想開始。

目を閉じ、
ゆっくりと自分の呼吸に意識を向けながら、
流れていく様々な考えを観察します。

ウォーキング(15分)

ラジオ体操で全身をまんべんなくほぐしたら
ウォーキングへレッツゴー!!

この時間帯だと、ほとんど人がいません。
そして、夏でも涼しい。

人がほとんどいないので、

近くの公園を大股早足で歩きます。

歩きながらアファメーションも。

人がいないので周りなんか気にせずに声に出して、3回くらい唱えます。

からの~イメージング。

歩くコースが真っすぐな道にさしかかったら目を閉じて
最高の今日1日をすごしている自分のイメージ
目標を達成した自分の姿

を想像してみます。

おふく

わくわく感と
映画か!と思うほど
鮮明な映像でイメージしてみよう!

筋トレ(20分)

YouTube見ながら筋トレ。


竹脇まりなさんの足パカからスタート!


まり友さん、(まりなさんの動画を見て筋トレ頑張ってる人)
みんな前向きで目標に向かって頑張っている方が多い!

足パカしながらコメント欄を見てると、
励まし合いながら一緒に頑張っている友達がいるみたいで
モチベーションアップ(*^_^*)

その後、ぷよぷよの二の腕、お腹を撃退すべく
二の腕と腹筋のトレーニングを5分ずつくらいでします。

筋トレ後は、着替えをして
豆乳にプロテイン入れてぐいっと飲み干す!

(風呂上がりのおっさん)

おすすめのプロテインはこれ!
色々なフレーバーがあり、飽きることなくおいしく続けられます(*^_^*)
おすすめはバナナ味♪

日記を書く(5分)

日記の内容としては、

  • 瞑想しながら考えたこと、浮かんできたこと(瞑想日記)

  • 今日の予定

  • チャレンジしたいこと

なんかをササッと書いています。

また、ちょっとしたお楽しみとして
朝活出来た日には、手帳のカレンダーに
お気に入りのシールを貼っています!

(小学生と同じ思考のアラサー)

朝活出来た日が目に見えてわかるので
モチベーションが続きますよ♪

読書(5分くらい)

基本的に読書は夜寝る前にするので、
ここでは本の内容で線を引いたところを見返したり、
多少読み進めたりする程度。


主に、Kindle Paperwhiteを使用中!
どこでも手軽に、ササッと読書ができちゃいます♪

続けるために工夫したこと

前日から準備を

  • モーニングメソッドの内容を日記にあらかじめ書いておく
    →できたら☑を入れていくと達成感がある!
  • 着替えを準備する
  • 冬場は起きる時間に部屋が暖かくなっているように
    エアコンのタイマーをセットしておく
    →部屋が暖かいと多少起きるハードルが下がる

睡眠の質を上げる

10代、20代の頃は、オールしても全然元気!
昼まで寝れば全回復☆と
若さと体力で乗り切っていたけれど・・・

30代になってガクッと下がる体力・・・

改めて睡眠の質を上げることの重要さ気付きました。

寝る直前までYouTubeとか見ちゃった
仕事でパソコンを使っていた日には、
まぁ~次の日に目も身体もだる重っ・・・!
全血管に粘土つまってんのか位重い。

しかし、夜の過ごし方を改善するだけで
次の日のすっきり感が全然違う・・・!!


前日の夜を制する者は朝をも制す!
と言っても過言ではありません・・・

睡眠の質を上げるためのコツはこの記事で↓

モチベーションを上げる
グッズを用意しておく

ただでさえ朝起きるの苦手なのに・・・
朝から何かするとかしんどいの極み・・・

自分も以前は完全なる朝弱族の一員でした。

そこで、自分へのご褒美を用意することに。

好きな飲み物を用意


コーヒーが苦手なおふく。
そこで朝活終わりに飲む特別な紅茶を用意することに。
特にオススメしたいのがラクシュミーのはちみつ紅茶

おふく

初めて飲んだときの感動・・・!
お砂糖なしでこれだけ甘いの!?と衝撃でした!
朝から頑張ったご褒美にぴったり♪

手帳にシールを貼る

小学生の頃、自分の手帳にシールを集めては悦に浸っていたおふく。

そんな習性は今も変わらず・・・
手帳とかシールとか文具とか大好きなんです。

そこで、朝活出来た日には、手帳のカレンダーにお気に入りシールを貼っていくことに。

ほんっとに単純で小学生か!て感じなんだけど、
自分の毎日の積み上げが見えて
私には効果テキメンでした!!!


みなさんも、是非、
自分のモチベーションをあげられるものが何か
探ってみて下さいね。

体調悪いときは無理しない

体調が悪いときはあまり無理せず、軽いメニューに変更します。

例えば、起床を少し後にずらしたり
寝たまま瞑想して読書ちょっとだけするとか。

この「ちょっとだけでもやった」ってところがポイント。

「こんだけだるいのに頑張ったね~」って
朝から自分を誉めてあげられるんです。

メニューに変化を

最初の続ける関門を乗り越え、
習慣化してきたな~!
とおもっていたら、何だかマンネリ・・・

そんな時には、ちょっとずつメニューに変化を与えます。

筋トレを新しいメニュー追加してみる
歩くコースを変えてみる
5分だけ走ってみる
などなど

やってみて、「これいい!」て感覚を大事にしながら
メニューもカスタマイズしてみて下さいね!

モーニングメソッド
約1年続けて起きた変化

この『人生を変えるモーニングメソッド』を読んで、
実際に半年続けてみて・・・
正直いい変化しかなかった!です。
詳しくご紹介したいと思います。

  • 気分良く1日をはじめられるようになった

  • 朝のゴールデンタイムの集中力が上がった

  • 自己肯定感が上がった

  • 倦怠感が減った

  • 前向きな思考になった

  • 行動力がついた

  • 身体が引き締まった
おふく

いくつかをピックアップして
詳しく説明したいと思います♪

気分よく
1日が始められる

以前の自分は
朝は、できるだけギリギリまで寝ていたい思いが強く

スッキリと目覚めるというよりは、
「もう朝か・・・まだ寝たいけど起きなくては・・・」と
無理矢理重い身体を起こす感じでした。

しかし、モーニングメソッドが習慣化してからは、
朝の目覚めもよくなり、
朝から頭がスッキリしている
ので

「今日も1日頑張ろう!」という
前向きな気持ちでスタートが切れる日が多くなりました。

朝のゴールデンタイムの
集中力が上がった

モーニングメソッドを終えると
頭がスッキリしているので、
集中して取り組めるように。


特に朝目覚めてから3時間は脳が最も効率よく働く
ゴールデンタイム。


マリオでいう無敵スター状態!!

その時間に、勉強したり、ブログを書いたりすると
すごくはかどります。

朝の時間の使い方がぐんとうまくなりました(*^_^*)

自己肯定感が上がった

子育てをしていると、
「自分のための時間」を確保するのって至難の業ですよね。

実際私も、仕事中も帰ってからも
自分なりに一生懸命対応して頑張ってるつもりなのに

いつも時間に追われていて
今日を振り返ることもなく
終わってないことを頭の片隅に置いたまま
気絶するように眠る・・・
みたいな日々。

今日は、自分は何か頑張れたのかな?
何かできたのかな?


の問いかけに、何も答えが見つからない。

自己肯定感は下がる一方・・・

しかし、モーニングメソッドを始めてからは
朝一番から「早起きして、○○を頑張った!」と
自分を誉めることができるようになり


日記に書きためた自分の足跡を見直すと、
自分の成長を感じられ

「自分もやればできるやん♪」と
思えるようになりまし
た(*^_^*)

大人になればなるほど、
周りの人から誉めてもらうことってほとんどなくなりますよね。


だから、自分で自分のことを「頑張ってるね」って認めてあげて
成長を確認することってとても大切なことなんだと身をもって感じました。

前向きな思考になった

もともと自己肯定感も高くはなく、
過去の失敗なんかをふと思い出したり
未来の心配をしたりして
意味も無く落ち込むことも多かった私。

しかし、モーニングメソッドを始めてからは
瞑想や、イメージング中にも
「今日はこれを頑張ってみよう!」と
“今”に集中することが少しずつ出来るように
なり

様々なことも、前向きに考えられるようになりました。

行動力がついた

モーニングメソッドで本を読んだりして
知識が増え、様々な価値観に触れるようになる中で
「チャレンジしてみたいな~」と思うことが出てきました。


今までの自分なら
「時間ないから無理」とか
「自分にできるわけない」とか言い訳して
結局行動できないパターンでした。


しかし、毎日コツコツ積み上げられるようになると
「失敗してもいいじゃん!まずはやってみよう!」
という気持ちに切り替えられるように
なり、

気になっていたFP3級、簿記3級の資格を取り、
ずっとやってみたかった自分のブログを立ち上げることもできました!

そこから学べたことは、
失敗してもその失敗から学ぶことは多い。
だけど何も行動しなければ0のまま。


ということ。

人生100年時代。
いくつになってもチャレンジして
わくわくしていたいなと思います!

おわりに

幼い頃から、
何度起こされてもギリギリまで寝ていたいタイプで
夏休みのラジオ体操ですら何度も寝過ごす

そんな私が、アラサーになり、
スッキリと4:00に起きられるようになるなんて
誰も想像していなかったと思います・・・笑


朝弱族から朝型人間に変われたのも

前向きに行動してみよう!と思えるようになったのも


このモーニングメソッドの力が大きいと思います。

まだまだ大きく人生を変えることはできていないけれど
1年前の自分からは確実に変わってきています。

もし、今の自分に自信がもてなかったり
もっと成長したいけどどうすればいいのか分からない・・・
という方へ。

声を大にしていいたい。

まずはやってみよう!!

できなかったらどうしよう・・・とか考えなくて大丈夫!

そんときはそんときで、どうしたら続くか考えて試行錯誤したらいいんです!

いくつになっても新しいことにチャレンジするのって
わくわくしますよ!

最後に、『人生を変えるモーニングメソッド』の著者である
ハル・エルロッドさん言葉から

今のあなたの姿は過去の行動の結果であるが、
これから進む方向は、今この瞬間からあなたがとる選択肢にかかっている。
そのことは常に忘れないでほしい。

人生を変えるモーニングメソッド』(ハル・エルロッド, 鹿田昌美 著より

本日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

おふく

昨日より今日をもっと楽しく!
今というこの瞬間を大切に生きていきましょうね♪

では、またお会いしましょう!
まめもちおふくでした!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

6歳、4歳の男の子がいる30代ママ。
読書好きで年間100冊以上の本を読む。
【昨日より今日を楽しく】がテーマ。
自分の発信が誰かの小さな幸せにつながれば・・・とブログを開設。
読書/子育て/日常のあれこれについてマイペースに発信してます♪

PVアクセスランキング にほんブログ村
目次